f:id:koala_log:20190515222536p:plain f:id:koala_log:20190515222540p:plain

ホーチミンにて観光を満喫する【ベトナム旅行記:第1話】(四柱推命占い師 結斗)

 

 

[最終更新日]2019年9月8日 [読了目安]こちらの記事は3分程で読めます  

 

f:id:koala_log:20190908191052p:plain

 

 

f:id:koala_log:20190805101335j:plain
占い師 結斗
四柱推命 占い師の結斗(ゆうと)です。

・これから旅行をする人に役立つ現地情報

・旅行と四柱推命占いとの関係

をメインに旅行記を書いています。

 

 

今回は、全4回に分けて、

2018年のベトナム旅行記を綴っていきたいと思います。

 

【ベトナム旅行記】

第1話:ホーチミンにて観光を満喫する

第2話:ホーチミンにてフォーとバインミーを満喫する

第3話:ベトナムのハワイ『ニャチャン』を満喫する

第4話:ベトナムのリゾート『アミアナ・リゾート』を満喫する

 

実は3年ほど前の、2015年にも一度、ホーチミンを訪れたことがあり、

 

もう一度来たいと思えるほど素晴らしい国でした。

 

今回は、第1話として、ホーチミンの観光編をお届けします。

 

さぁ、いざ、朝の5時にホーチミンに降り立った感想は、

「暑い!!」に尽きます。

もうね、汗がブワっといたるところから吹き出します。

 

4月は乾季で35度にも達するんだから、全身びしょ濡れ状態です。

 

そんな暑さにもめげずに観光詰め込みましたので、

ホーチミンの観光を振り返っていきます。

 

➤目次

1.ベンタイン市場

2.中央郵便局

3.サイゴン大教会

4.統一会堂

5.ベトナム戦争博物館

6.サイゴンデッキ

おまけ①「インスタ映え、とは」

おまけ②「命をかけて、横断する」

 

<ベトナム旅行記のスケジュール>

1日目:ホーチミン

2日目:ホーチミン~(移動)~ニャチャン

3~5日目:ニャチャン

6日目:ニャチャン~(移動)~ホーチミン

7日目:ホーチミン

 

① ベンタイン市場

 

f:id:koala_log:20180426131609j:image

 

これはホーチミンでも有名な市場ですね。

 

お土産、お菓子、フルーツ、肉・魚。

 

なんでもあります!

 

見てるだけで、「アジア来たな〜」と思っていると、

売り子さんから声をかけまくられるので心得ておいてくださいね。

 

よくよく品物を見ていくと、大体みんな同じものを売ってるのが面白いです(笑)

 

きっと、仕入先は一緒なんだろうなぁ。

これもアジアの市場らしい特徴です。

 

② 中央郵便局

 

これもホーチミンに来たら有名どころのひとつ。

 

観光客ばっかりで、『郵便局として使ってる??』と言いたくなります(笑)

(もちろん使われてます!)

 

値札のあるお土産も売ってるし、中のアーチ姿も見事というべき。

 

無料なので、ぜひ行くことをおすすめします!

 

③ サイゴン大教会

 

f:id:koala_log:20180426132642j:image

 

これも入りたかったけど、ちょうどミサ中で入れなかったです。。

 

外観だけ撮って、泣く泣く後にします。

 

場所は、中央郵便局のすぐ隣にあるので、併せて足を運ぶとよいと思います。

 

④ 統一会堂

 

f:id:koala_log:20180428153927j:image

f:id:koala_log:20180428153954j:image

 

サイゴン大教会の近くにあります。

 

旧大統領官邸とだけあって、デカイ、ヒロイです…!

 

中にはお食事の場所や議事をする部屋など、間近で見られます。

 

赤白帽を被った小学生たちもいて、

ベトナム人の修学旅行先なんだろうか?と思うほど、大きな施設です。

 

⑤ ベトナム戦争博物館

 

f:id:koala_log:20180428151934j:image

 

f:id:koala_log:20180426150509j:image

 

ベトナム旅行に来たら、絶対に行っておきたい観光地です。

 

ただし、結構、戦争の悲惨さをダイレクトに伝えてくれる場所ですので、

そういう方面に強くない方はおすすめしません。。

 

そして、占い師結斗は歴史好きなのですが、

恥ずかしながら、ベトナム戦争の従軍記者が日本人だったと初めて知りました。

 

石川文洋さんとう方で、

沖縄での太平洋戦争の原体験から戦場記者をされていたそうです。

 

ぜひ、お時間許す限りじっくり見てきた方がいいと思います。

(結斗は2時間くらいいた気がします…!)

 

⑥ サイゴンデッキ

 

f:id:koala_log:20180428153545j:image

f:id:koala_log:20180428153608j:image

 

ホーチミンのシンボル的なタワーです。

 

ひとり1,000円くらいで登れるので、安心価格。

 

こんな景色やお土産ショップを見ながらも、

個人的には、涼むのにちょうど良い場所でした…!笑

 

 

----------------------

 

こんな感じのベタな観光ですが、

ホーチミンは、本当に歩いているだけで楽しい街です。

 

フランスの西洋文化ベトナムらしいアジア文化がうまい具合にいりまじっています。

 

昔は、フランスの植民地だったわけですからね…!

 

ところどころおしゃれな外観が立ち並んでいたり、

アジアの雰囲気とは思えないおしゃれさを兼ね備えています。 

 

ぜひ、ベトナムに来たらホーチミン観光をしてみてくださいね!

 

 

おまけ①「インスタ映え、とは」

教会前でマレーシアの学生女子たちに「写真を撮ってほしい」と頼まれ、

張り切ってパチリとしてあげました。

 

「どう?」って聞くと、「う〜ん」みたいな返答。

えぇ、自分にインスタ映えを期待されても困りますよ。

ごめんねみんな。。

 

 

おまけ② 「命をかけて、横断する」

ベトナムは本当に交通量が凄まじい。。

信号無視なんて当たり前、なにそれ状態です。なので道を渡るのだけで命がけ。

 

ここで編み出した技が、「現地の人と一緒に渡る」方式。

 

一緒に渡る人を盾にしながら、一緒に道を横断します。

もうね、なんだか妙な連帯意識が湧きます(笑)

 

ありがとう、一緒に渡ってくれた方たち。

 

【ベトナム旅行記】

第1話:ホーチミンにて観光を満喫する←イマココ

第2話:ホーチミンにてフォーとバインミーを満喫する

第3話:ベトナムのハワイ『ニャチャン』を満喫する

第4話:ベトナムのリゾート『アミアナ・リゾート』を満喫する

 

 

\ 鑑定をご希望の方はこちら /

f:id:koala_log:20190806175013p:plain