f:id:koala_log:20190515222536p:plain f:id:koala_log:20190515222540p:plain

占いは60分以上の鑑定をおすすめする理由 - 占い師が実体験でこっそり教えます -(四柱推命占い師 結斗)

 

 

[最終更新日]2019年9月6日 [読了目安]こちらの記事は3分程で読めます  

 

f:id:koala_log:20190906143856p:plain

 

 

 

f:id:koala_log:20190805101335j:plain

占い師 結斗

四柱推命 占い師の結斗(ゆうと)です。

 

 

 

 

今回は、『占いは60分以上の鑑定をおすすめする理由 - 占い師が実体験でこっそり教えます -』

について書いていきたいと思います。

 

この記事を読んでいる皆さんは、

占い鑑定に行ったことはありますか?

 

もし行ったことがあるよ、という方は、

どれぐらいの時間と価格の鑑定を受けたことがありますか?

 

かくいう四柱推命占い師 結斗も、

占い師になる前から占いに興味があり

さまざまな占い鑑定をしてもらったことがあります!

*男性だって、占い好きはいるんですよ~笑

 

ただし、普段行くのは10分、せいぜい頑張っても20分の鑑定でした。

 

でも、人生で初めて60分以上の占い鑑定を受けた時に

素晴らしい鑑定をしてもらったんですね。

 

今回は、じっくり60分以上鑑定してもらうメリットを、

占い師結斗の実体験も含めて、読者の皆さんにこっそり教えます。

 

・これから占い鑑定を受けてみようか迷っている人

・これまで10分、20分の鑑定しか受けたことがない人

 

こういう方に向けて、書いていきたいと思います。

 

➤目次

1.現役占い師が初めて60分以上の占いを鑑定してもらった話

2.じっくり60分以上の鑑定をおすすめする3つの理由

3.占い師を選ぶ時に気を付けたいこと


1.現役占い師が初めて60分以上の占いを鑑定してもらった話

 

今回のテーマの結論としては、下記の3つがおすすめする理由となります。

 

①自分の悩みをヒアリングしてもらえる

②鑑定結果を詳細に伝えてもらえる

③自分の悩みを話せるとスッキリする

 

では、なぜこの3つの結論になるのか。

 

結斗が、占い師になる前に鑑定を受けたエピソードをもとに解説していきます。

 

それまで、会社員として一部上場企業で働いていたのですが、

これからの仕事や人生などについてモヤモヤと悩みを抱えていました。

 

・今の仕事は自分に合っているのだろうか?

・できれば独立して働きたいなぁ

・自分の適職・天職ってなにかぁ

 

こんな風に、仕事やこれからの人生をどうするのか、悩みあぐねていたんですね。

ちょうど、20代の後半ぐらいでした。

 

www.yuto-farm.com

 

そこで、まぁ占い好きの結斗は、

参考がてら占い鑑定してもらおう!と、いくつかの占いに行きました。

 

最初は、よくある15分○○円の有名占い鑑定所に行きました。

 

もちろん、あまりお金はかけたくないと思い15分2,000円のコースで突撃です。

 

でも、どこか釈然としなかった記憶が強烈にありました。

なぜなら、占い結果だけ言われて、はい終わりだったからです。

 

・あれ、その結果の理由は??

・なんで、そういうアドバイスになるの??

 

新宿の占い師の鑑定を受けた時のエピソードでした。

 

 

そこで、2件目は思いきって、30分5,000円のコースに!

 

すると、びっくり。

 

たしかに、15分の時より時間がある分、

鑑定結果とその背景やアドバイスをたくさん教えてもらえます。

 

でも、ほぼ占い師のマシンガントークで終わりました。

 

あれは、すごかったです…。

 

ちなみに、補足すると、占い師も限られた時間でお伝えしなければいけないので、

情報量を多くするには、急いでマシンガントークで話さないと終わらないんです。

 

今、結斗も占い師やって思うんですが、

占い師も結構、大変なんですよ!

 

でも、やはり釈然としなかったのは、

今の自分の気持ちや置かれた状況を伝える時間がなかったことです。

 

どこかちぐはぐで、的外れなアドバイスが目立った印象です。

 

渋谷にある占い師さんでした。

 

 

f:id:koala_log:20190906152625j:plain

 

 


そこで、ネットで占い師さんを探して

90分10,000円の鑑定をお願いしました!

 

それは、それは、清水(きよみず)の舞台から飛び降りる気持ちで

ポチっとネット予約しました。

 

10,000円って、誰にとっても高額で大事なお金ですからね。

 

でも、占い鑑定を受けてみてびっくり。

 

鑑定を受ける前と受けた後で、気持ちがすっきりしているんです。

 

なぜなら、今の自分の気持ちや置かれている仕事の状況を

きちんと占い師さんがヒアリングしてくれたからです。

 

その上で、その当時の自分に効果的な言葉で

占い鑑定結果をじっくり丁寧に説明してくれました。

 

『あぁ、じっくり占い鑑定してもらって良かったなぁ…。』

 

これまで、10~15分の占い鑑定しか受けてこなかった結斗が

初めて60分以上の鑑定を受けた時のエピソードです。

 

 

 

 

 

 


2.じっくり60分以上の鑑定をおすすめする3つの理由

 

ここで、占い鑑定を60分以上で受けてもらいたい理由を3つご紹介します。

 

①自分の悩みをヒアリングしてもらえる

②鑑定結果を詳細に伝えてもらえる

③自分の悩みを話せるとスッキリする


①自分の悩みをヒアリングしてもらえる

 

1つ目は、自分の悩みをヒアリングしてもらえることです。

 

10~20分の短い時間で、自分の悩みを詳しく話すのは現実的に厳しいと思います。

 

しかし、60分以上あれば、こちらの相談したい悩みやその背景を

きちんと丁寧にヒアリングしてもらえる可能性が高くなります。

 

もちろん占い師は、各自の占い手法で鑑定結果を伝えるわけですが、

効果的なアドバイスができるかどうかは、事前のヒアリングが大事になってきます。

 

たとえば、皆さんも誰かの相談に乗る時に、

ろくに会話したこともない人に、効果的なアドバイスできますか?

 

やっぱり、相談された人の悩みや背景を

じっくり聴いたうえでアドバイスの言葉を考えますよね?

 

占い師も同じです。

 

たとえ、鑑定結果は同じでも、効果的なアドバイスは相談者によって違います。

会話中に、効果的で適切な言葉を考えながら

 

実は鑑定の臨んでいるんですよ!

 

②鑑定結果を詳細に伝えてもらえる

 

2つ目は、鑑定結果を詳細に伝えてもらえることです。

 

これも占い師になってからわかったことですが、

四柱推命占いで生年月日から、相談者鑑定すると、

 

いーーーーーっぱい、鑑定結果がわかるんです。

 

それこそ、時間制限なく、鑑定していいなら

3日ぐらい時間が欲しいぐらいの情報量なんです。

 

それでも、限られた時間しかないので、

何を伝えようか取捨選択してお伝えするのですが、

 

それでも10~20分では時間は足りません…。

 

また、結果だけではなく、占いの背景や理由までお伝えして

きちんと、相談者が腑に落ちるように説明するなら、なおさらです。

 

大事な人生の相談をするなら、詳細に鑑定結果を聴くことをおすすめします。

 

 

f:id:koala_log:20190906152817j:plain

 

 

③自分の悩みを話せるとスッキリする

 

3つ目は、自分の気持ちを話せるとスッキリすることです。

 

占い鑑定の相談って、誰にも相談できないテーマが多いんですね。

 

・こんな相談したら、相手にどう思われるかな?

・友達に相談したら、噂が広まるかもしれない?

 

こういう感情を持っていると思いますので、

必然的に悩みは心に抱えたままになります。

 

でも、やっぱり悩みは抱えたままでは、

身体に毒になることは間違いありません。

 

だからこそ、占い鑑定を受けるなら、

自分の悩みを話してほしいと思います。

 

結斗自身も、その当時、仕事や起業の相談だったので、

会社の同僚や上司、奥さんにもすぐに相談できませんでした。

 

だからこそ、自分の悩みを鑑定で

はきだすことをおすすめしています。


エンタメとして、簡単に中華街などで

友達と手相を見てもらおう!とかならいいんですけど

 

本当にじっくり相談に乗って鑑定結果を知りたい場合は、

60分以上の鑑定がお互いとって良いラインだと思います。

(ちなみに、ぼくは中華街の手相占い大好きですよ笑)

 

 

 

 

 

 

 

3.占い師を選ぶ時に気を付けたいこと

 

とはいえ、60分以上の鑑定となると、金額も高額になりますし

失敗したくないのが正直な気持ちですよね。


結斗自身も、初めて占いに10,000円の予約をいれたときには

清水(きよみず)の舞台から飛び降りる勢いでした。

 

そんなリスクを少しでも解決する方法を、こっそり教えていきます。

 

①占い鑑定のページをくまなく読む

②長時間鑑定を主としている

③友達、同僚など誰かに紹介してもらう

 

①占い鑑定のページをくまなく読む

 

良さそうだな!と思う占い師さんがいたら、

その鑑定ページをくまなく見ていきましょう。

 

・説明はわかりやすいですか?

・占い師のプロフィールを開示してくれていますか?

・占い師さんの価値観に共感できそうですか?

 

占い師の顔となる、鑑定ページですので、

上記のような視点で見て、

ご自身が納得できたら、鑑定をお願いしてみましょう!


②長時間鑑定を主としている

 

占い師の鑑定メニューを見てみましょう!

 

10~20分の鑑定をメインにしている占い師さんですか?

それとも、60分以上の鑑定をメインにしていますか?

 

占い師結斗が、占い師になる前からの体験談からすると

10~20分の鑑定を置いていない占い師さんは

 

これまで解説してポイントを理解して

60分以上の鑑定している可能性が高いです。

 

ただし、何度も言いますが、

中華街の10分手相占いのようにエンタメ要素や

サクッとシンプル占ってもらいたい人には、10~20分鑑定をおすすめします。

 

大事な人生の相談をしたい場合は、

じっくり60分以上の鑑定がおすすめだということです。

 

 

f:id:koala_log:20190906152855j:plain

 

 

③友達、同僚など誰かに紹介してもらう

 

もし上記①②でも見つからなければ、

友達や同僚などからおすすめの占い師さんを紹介してもらいましょう。

 

できれば、占いの鑑定所だけではなく

占い師の名前まで聞けるといいですね!

 

やはり、鑑定所の中でも占い師のレベルはさまざまですので。

 

あとは、ネットの1ページ目でヒットしないけど、

凄腕占い師さんってたくさんいますからね。

 

自分で見つけるより、誰かに教えてもらう方が効率的です!

 

---------------

 

以上が、『占いは60分以上の鑑定をおすすめする理由 - 占い師が実体験でこっそり教えます -』の記事となります。


四柱推命占い師 結斗でも、

もちろん鑑定予約を受け付けております。

 

鑑定にお越しの場合は、

じっくり一緒に人生戦略を練りますので、一度遊びにきてください^^!

 

お待ちしています。

 

 

\ 鑑定をご希望の方はこちら /

f:id:koala_log:20190806175013p:plain